安全性を高める

家

効果的に選ぶ

鍵を失くした時やもっと高性能な鍵に交換したい時には、業者と鍵の両方を選ぶことになります。鍵を紛失した場合とても慌ててしまうので、そんな時こそ冷静に判断することが大切です。交換を任せても大丈夫だと思える業者を落ち着いて見つける基準があります。24時間対応していてフリーダイヤルを設置しているところは安心です。特にフリーダイヤルを設置するには、会社同士の契約が必要となるため信頼できる会社だという証明になります。また交換作業に関する正確な見積もりを出してもらって比較します。自宅がある場所は出張の範囲ではない、実は深夜料金がかかるというような追加料金が発生しないように誠実に対応する業者を選びます。信頼できる業者が決まったら、次は鍵の選び方です。住宅用によく使われているのは、鍵を穴に入れて使用するシリンダー錠です。最近では高度なピッキング対策が施されていて、セキュリティレベルがかなり上がっています。鍵の複製はそのメーカーしかできないようになっている製品もあります。もう一つ需要が高まっているのは電子錠です。これはICカードやスマートフォンなどを使って開け閉めができるものです。このように鍵にはさまざまな種類がありますが、セキュリティの高さを基準に選んでいきます。つい安いものに目が行ってしまいがちですが、あまり安価な鍵にすると作りが単純ですぐに破られてしまったり、簡単にスペアキーを作られてしまう可能性があるためです。あまり安すぎないもので、できれば専門のメーカーが作っているものを選びます。また鍵の紛失しにくさとピッキングのされにくさを考えると電子錠もおすすめです。カードキーならお財布などに入れやすく、失くすリスクがかなり減ります。このように交換の際には住人の使いやすさを考慮することも大切です。

Copyright© 2018 防犯対策の為に監視カメラを設置【生活環境に合った製品を使おう】 All Rights Reserved.